2010年11月05日

低金利融資の金融商品とは?

低金利融資の金融商品とはどのようなものなのでしょうか。

名前の通り金利が低い融資の事を低金利融資といいます。
何を基準に選んだら良いのか、多数ある金融商品の中で迷う事が多々あるのではないでしょうか。

そんな時は迷わず低金利融資の金融商品をお薦めします。
低金利融資を選択する場合次のようなことを考えましょう。カードローン商品を決める場合、今借入する金利で選ぶのか、ある程度先を見越して最小の金利を引き出すのかを選択しなければならないのです。

10万円以下の短期的な借入れ、50万円程度のまとまった借入れ、100万円クラスの高額借入れ、100万円以上の長期借入れ、他社借入の一本化、現在利用しているローンの借り換え等、融資の金利はこうした利用額や利用目的によって利息を決定しています。

金利は大きいのは借入額が小さい場合です。
高額融資には、低金利融資の金融商品が多く、比較的長期利用を目的としているものが多いようです。

低金利ローンは、短期間で利用するものの場合貸し手側にとって収益が小さくなってしまうのです。

短期であろうが長期であろうが借り手側は、低金利で借入したいのに変わりはありません。
ですから融資額によって決められる中で一番低金利の融資を選ぶようにしましょう。

低金利融資は、幅広いライフスタイルへの適用が可能なのも特徴です。
大手の消費者金融をはじめ、信販会社が発行するカードローンの金利が、貸金業規正法の改正によって格段に低率化され返済計画も立てやすくなっています。
ですから昔よりも利用しやすくなっているのではないでしょうか。

借りる時には計画的に。自宅を失う任意売却なんていうことには絶対にならないように。
posted by 旅人投資家 at 07:32| Comment(18) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

FX証券会社の役立つサービスについて

FXでは、金融占星術による為替チャートが配信されるほか、独自の方法によるウィークリーコメントが提供されるなど、興味深いサービスを受けることができます。

まずは口座開設が必要ですが、FXならいろんな情報を提供してくれるため、初心者でも安心して始められるそうです。


NYダウ先物・米株価指数先物


アメリカの株価・NYダウ


日経平均株価・日経225


レアメタルの投資信託ファンド


スウェーデンクローナでFX


モンゴルの株投資と投資信託


韓国ウォンでFXチャート


USD/HKDでFXチャート


ミニ株の初心者が株式投資


リバースモーゲージ制度・住宅ローン



posted by 旅人投資家 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

日経平均の株価指数とは?

日本の株式市場における株価指数の一つ、日経平均株価
東証一部上場企業から225銘柄を選び、その株価の単純平均を日本経済新聞が算出、発表しているものです。
225の銘柄は毎年見直され、権利落ち(権利確定日を過ぎて配当などが得られない状態)を調整しつつ、連続性のある株価の動きをはじきだします。

株式取引を行っている人は、大抵この日経平均株価をチェックしています。
たったの225銘柄で〜、なんて思ってしまうかも知れませんが、ざっくりと現在の株価を知るのにはとても便利な指数です。

ですが、日経平均を過信してはいけません。
単純平均なので、発行枚数が少なく値段の高い銘柄があると、その銘柄に大きく左右されてしまいます。
権利落ちによる調整で現実的ではない数値がでることもあるので、覚えておきましょう。

一般的な株式取引でも重要な指針となる日経平均株価ですが、ダイレクトに反映されるのが日経平均先物取引と日経255オプションです。
先物取引とは、現在の日経平均で満期日に取り引きするもの。
単純に言えば、満期日までに上がると思えば買い、下がると思えば売れば利益が出ます。
オプションは日経平均を売買する権利のことで、この権利もまた売買できます。

先物やオプションは初心者には若干イメージしづらいと思います。
もし始めるならば、しっかりと株式取引の勉強をすることが大切です。

くりっく365(クリック365)比較


プラチナの価格取引で積立投資


CFD取引のトレード


ガソリン相場の商品先物


ウォーター・ファンド


ノルウェークローネ(NOK)でFX


外国為替証拠金取引でFX


街で気になる言葉.com


話題のトレンド言葉ナビ.com


posted by 旅人投資家 at 09:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

FXの自動で売買するシステムとは?

FX自動売買というシステムがあるのをご存知でしょうか。

FX自動売買とは、あらかじめ市場がどのように動くか、自分で買い時や売り時の予測を立てておき、それに基づいた注文をしておくことをいいます。
こういう状況になったら売るとか、こんな状況になったら買うなど、条件つきの予約注文をすることが必要になってくるので、自分に合った条件の自動売買の注文機能があるか、どのような種類があるか、充実度はどうかなど、自動売買の機能はFXの会社によってさまざまなので、よく確認してFXの取引き会社を選ぶ必要があります。

FXは24時間相場が動いているのが特徴であり、魅力でもあります。
しかし裏を返せば、深夜の睡眠時間にも相場は変動しており、寝ている間に大きな取引きのチャンスを逃す可能性もあるのです。
そんなときでもFX自動売買のシステムを利用して希望の設定をしておけば、タイミングを逃すことなく希望通りの取引きが行えるのです。
日中働いていて忙しくてなかなかパソコンをチェックできないビジネスマンや、FXの相場の分析力のある投資家だけでなく、それ以外の投資家の方も、取引き法方の一つとして自動売買を考えてみるのもいいかもしれません。



外貨建てMMFの手数料 比較で長期投資ガイド



ロシア株・投資信託・ETFで資源国エネルギー資産運用術



リート(REIT)で高配当の投資信託を買い続ける不動産投資術



NZドルでFXチャートと為替レートで高金利スワップ投資を続ける方法



生命保険の比較と見直し相談の選び方講座



投資信託の比較でおすすめの選び方ガイド情報




グローバル・ソブリン・オープンで毎月分配金生活




インド株の投資信託とリアルタイムチャート情報




eワラント投資の初心者攻略の入門必勝法




外貨預金の金利比較で手数料で得する外貨定期為替投資術



FX投資系情報商材のノウハウ評価レビューの徹底暴露


posted by 旅人投資家 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

FX必勝法としての金融占星術為替チャートとは?

FX会社の中には日本唯一の金融占星術為替チャートというものがあります。

FX必勝法を占いに預けてみるのも面白いかも知れません。
もちろん「負けない」範囲でがルールですけどね。

FX会社の中にはバーチャルコンテストランキングなるものも行っています。
FX必勝法で勝てるようになったら、ぜひここに名を連ねたいですね。

競争相手がいると思うとなんだか意欲も湧いてきます。
必勝法を公開したサイトはたくさんあるので、いろいろ除いてみて、自分なりのFX必勝法を身につけるといいでしょう。



人民元(中国元)の為替レートと切り上げ狙いでFX投資



金投資と投資信託の比較ではじめる資産運用



原油売買で稼ぐETF・先物取引 投資術



コモディティの投資信託・ETF・商品先物で運用する方法



ネット定期・スーパー定期預金の金利優遇で銀行活用術



国債の利率と金利の格付け比較の資産運用術



個人向け国債の金利と利率とキャンペーン活用術



南アフリカランドのFXスワップ金利で稼ぐ為替チャート投資術



ETFで金・原油・海外投資を実践する資産運用講座



外貨建てMMFの手数料 比較で長期投資ガイド




外国債券投資で外貨建て資産を増やす海外投資講座




トルコリラのFXチャートと為替レートで高金利スワップ投資を続ける方法




ブラジル 通貨のレアルでFX!ブラジル株と債券の資産運用講座





豪ドルでFXチャートとスワップ金利で為替レート投資講座



アイスランドクローナでFXチャートとスワップ金利で為替投資



外為オンライン FXの特徴と口座開設キャンペーンとは?


posted by 旅人投資家 at 07:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

FXのデイトレーダーのリスクとは?

FXの取引は当然いい時もあれば悪い時もあります。
思わしくない状況をどうさばくかがデイトレーダーには求められます。

リスクリスクと知りながらも投資を続けなければならない局面があるかもしれないものがデイトレードです。
その性格上、投機的な側面もあります。

チャンスを捉え、デイトレード中は判断を誤ることがないように心がけましょう。
自分自身の取引のスタイルを確立かせ、売買のタイミングや損切りの戦略などを固めていきたいものです。

FXデイトレは安全な投資法でありますが、欲張りすぎると大損に繋がります。
ハイリスクな取引をした時ほど慎重に堅実な判断ができる適性を身につけましょう。



人民元(中国元)の為替レートと切り上げ狙いでFX投資



金投資と投資信託の比較ではじめる資産運用



原油売買で稼ぐETF・先物取引 投資術



コモディティの投資信託・ETF・商品先物で運用する方法



ネット定期・スーパー定期預金の金利優遇で銀行活用術



国債の利率と金利の格付け比較の資産運用術



個人向け国債の金利と利率とキャンペーン活用術



南アフリカランドのFXスワップ金利で稼ぐ為替チャート投資術



ETFで金・原油・海外投資を実践する資産運用講座



外貨建てMMFの手数料 比較で長期投資ガイド




外国債券投資で外貨建て資産を増やす海外投資講座





トルコリラのFXチャートと為替レートで高金利スワップ投資を続ける方法




ブラジル 通貨のレアルでFX!ブラジル株と債券の資産運用講座





豪ドルでFXチャートとスワップ金利で為替レート投資講座



アイスランドクローナでFXチャートとスワップ金利で為替投資




posted by 旅人投資家 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

FXの債権と通貨の関係とは?

債権通貨の関係を見てみましょう。

基本的には、株と同じような法則がここにもあります。
この法則を使ってFXで成果をだすことは十分に可能でしょう。
これは株価の時と違って、「債権安=通貨高」という形になります。
その国の債権の価格が落ちるという事は、つまり少ない元手で高い金利が得られるという事ですから、その債権の金利が上がっているという事になるのです。

今の外国為替市場では、特に「金利の高いところにお金が集まる」という傾向が日に日に強くなってきていますので、この傾向がよく見られます。

単純に説明しますと。
債権価格が下がる=金利が上がる=外国のお金が集まる=通貨高になるという流れがあると言うことです。
ただし、これはあくまで短期的に見た話であって、長期的に見ると逆になるケースがよくあります。というのも。
金利が高いという事は、長期的にはそれだけインフレ率も高い可能性がありますので競争力が落ちて、その分売られる可能性が高くなってくるんですね。

長期的に見ますと、逆に「債権安=通貨安」になる場合もありますので、期間を区切って考えていく方が安全と言えるでしょう。

この債権通貨の関係や株価と通貨の関係をしっかり理解し着実にFXで利益を増やしていけると良いですね。




米ドルでFX、スワップ金利とトレードで稼ぐ為替投資



シンガポールドルでFX、スワップ金利で稼ぐ為替投資



スイスフランFX、スワップ金利とトレードで稼ぐ為替投資



海外投資の信託ファンドで分散投資を楽しむ会



住宅ローンの金利 比較の借り換え返済相談所



人民元(中国元)の為替レートと切り上げ狙いでFX投資



MoneyLookで銀行・証券の口座管理で資産運用



posted by 旅人投資家 at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

松下誠さんのダイレクト出版とは?

ビジネスマンや投資家向けの出版物を手がけるダイレクト出版

松下誠 さんのFXウィークリーレポートの12枚のDVDがあります。

ただし、ダイレクト出版で販売しているわけではなく、松下誠さんのサイトから申し込むと無料で手に入るというものです。

金額にすると72000円相当のこのDVD。松下誠 さんが語る投資ノウハウを身につけませんか?

ダイレクト出版の目的はシンプルで、いかにして自分のスキルアップをするか、です。

投資家向けの松下誠さんのDVDもその一つで、自分の投資方法についてのスキルアップを目的として、ダイレクト出版では、DVDを紹介しています。

ですから、スキルアップを無料でしてみませんかというのがダイレクト出版の意図です。

松下誠 さんのDVD、きっと何かのヒントをつかむことができますよ。
posted by 旅人投資家 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

株で旅する投資家

株ってそんなに儲かるの?と数年前まで全く興味のなかった私。

サラリーマンをしていた時、会社の同僚が「お小遣いは株だよ」と言っているのと聞いたことがありました。
お小遣い程度なら稼げるんだ・・・と思いながら、損をするのが怖くて私は手を出せませんでした。

そんなある日、その同僚は株で稼げるようになったから、自分は投資家となると言って会社を辞めていきました。

私は「は???」と半信半疑でしたがそれから彼の家を訪ねたとき、株のすごさを彼から教わったのです。

投資家って本当にすごいんだと。

私は投資家となった彼から株のことを詳しく聞きました。
始めました。

それから私の生活は一変。
夢だった世界一周の旅にまで出ることが出来ました。

今、旅の途中ですが、投資家でもあります。

私も彼と同様、投資家となり、サラリーマンを辞めました。
株によって、夢を追うことが出来ます。

そんな私の株日記です。
posted by 旅人投資家 at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。